会社案内

syaoku.jpg

会社概要

会社名 しらたき酒造株式会社
本社所在地 山口県下関市吉田1432
工場所在地 山口県下関市菊川町大字下大野978番地
代表者 代表取締役 篠原 博
創業 天保8年(1837年)
資本金 1000万円
取引銀行 山口銀行 小月支店
営業種目 酒類(リキュール)製造販売
食料品(ふく加工品)製造販売

 

沿革

天保 8年 酒造をはじめる(創業)
昭和27年12月 志ら瀧酒造株式会社に改組
昭和42年 「ふくのひれ酒」の研究に着手
昭和51年 「ふくのひれ酒パック」を開発し、実用新案を取得する
昭和55年 特産品としてふぐの加工に着手、ふぐ珍味食品の製造・販売をはじめる
昭和62年12月 清酒を原料としたリキュール酒の酒類製造免許を受け、本格的な仕込み製法による「ふくのひれ酒」を全国に先がけて製造販売はじめる
平成2年3月 財団法人山口銀行地域企業助成基金より、「ふくのひれ酒」が特産品部門にて表彰及び助成金を受ける
平成 3年 9月 需要の増大と、さらなるおいしさを求め、全国ではじめて、とらふくの身酒「とらふく仕込」を発売
平成 7年10月 第10回中国5県商工会連合会主催、特産品コンテスト中国通産局長賞、最高位受賞
平成 8年 5月
本社社屋を下関市(下関市大字吉田1432番地)に新築移転
同時に社名をしらたき酒造株式会社に変更
需要に応え関東・関西他、全国一円に販路拡がる
平成 8年 6月 冷酒用の需要に応え、ひれ酒の姉妹品 ふく身酒「ふくふく仕込」を発売
平成12年 4月 夏期主力商品としてふく酒に炭酸を加えた「炭酸ふく酒サワー」を発売
平成17年12月
辛口、スッキリ味の ふくのひれ酒 ちゅうわり を新発売
平成18年 7月 ふくのひれ酒 第1回下関ブランドに認定される

 

アクセスマップ

Google Maps を読み込めません。管理画面で正しい住所が設定されているか確認してください。

 

▲このページの先頭へ戻る